FC2ブログ

somekai blog

染め屋の日常あれこれ

スポンサーサイト--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment [-] | TrackBack [-]

野菜用のボカシ肥料作り2012.04.12

 今年も夏野菜の植付けの時期が間近にせまった。

 トマト、ナスビ、ピーマン、ズッキーニ、スイカ、バジル、インゲン豆、キュウリ・・・・etc。

 
 実はもうすでに畑も耕し終わって、石灰なんかもまき終わってて、後は植付けを待つのみ。

 今は苗を作ってるとこで、再来週あたり植付けしよっかなぁって思ってる。

 
 今日は追肥用の肥料(ぼかし肥料)の一年分の仕込みをした。

 ボカシ肥料は、米ぬか、籾殻、魚粉、菜種粕、骨粉、木灰、etcと培養したEM菌をまいて発酵させて作る、有機質肥料。

 実った野菜があま~くて日持ちも良くなる。

 虫の被害が少なくなる。

 土がフカフカになる。

 なんか良いから5年前から作っている。

 それより前は化学肥料使ってたけど、アブラムシがハーレム作ってしまうし、アブラムシに「はい!ハーレム解散~!」っていっても聞かないので農薬まいて大量虐殺をしていた。

 でも、農薬まいても一時したらまたハーレム作るし、土がガチガチに固くなってくるし、なんか良くない方行に循環していったので、有機肥料に転換だ~!って思って、ある人から肥溜めの話を聞いて憧れ、自分のうんちを溜めて一時発酵させてまいてた。

 この自分のうんち肥料は土のコンディションも、野菜も、虫も少なくなったし、中々良かったのだが、ゆっこの猛烈な反対にあい、やめた。(このことはむかしブログで書いた。カテゴリー 畑-野菜「君は水にながれて・・」)

 それからは生ゴミ堆肥とボカシ肥料で栽培しているのだが、とにかく、美味しい。

 ↓色んなものをよく混ぜ合わせる。
ボカシ肥料_convert_20120412205136

 ぼかし肥料は、農業材料店に行ってできたものを買うと結構高いのだが、材料の米ぬかも籾殻も、油粕も灰も近所で無料でもらえるので、買うのは骨粉とEM菌と、菌の餌になる黒蜜だけ。

 その菌も一年分作るのに使う量はほんのちっとだけだ。

 作り方は材料をとにかくよく混ぜ合わせて、菌を少しずつ入れてよく攪拌して、密閉した後、一ヶ月寝かすだけ。

 ワインみたいな甘い匂いがしたら天日に干して、貯蔵するだけ。

 元肥にも追肥にもすっごく良いから、畑をする人にはおすすめですよ!

↓混ぜ合わせたら密閉して寝かすだけ。
ボカシ完成 JPG_convert_20120412205206

スポンサーサイト

Comment [0] | TrackBack [0]

藍の種植え2012.04.11

[]

 藍の種まきをした。

 藍の栽培は今年で11年目だ。

 今まで、近所のおばあちゃんに習いながら2人でやってきたけど、83歳と高齢なので、今年からは監督をやってもらうことにした。

 今年からは畑仕事初心者のゆっこが手伝ってくれます。

 昨夜、ジャージの胸のあたりに若葉マークを付けていました。

 畑は2週間前にトラクターで耕して、苦土石灰をまいてあるので、今日はまず、クワでうねを掘ります。

クワ

 で、掘ったうねに肥料をまきます。

肥料

↓昨年とった藍の種。
藍の種

 で、うねに土をかけて、種をまいていきます。

↓藍の種をまいてるとこ。畑は40m×40mあります。3分の1終わったとこ。山のあちこちに山桜が咲いてます。
ゆっこ種まき

 午前中のうちに種まき終了。

 おばあちゃんが作ってくれたバリうま「とりめし」5杯食って、ゆっこは3杯食って、藍子は豆腐3分の1丁食って、工房に戻りました。

 夕方から雨も降って、なかなか幸先の良い藍の栽培初日となりました!

Comment [0] | TrackBack [0]

服地2012.04.09

 服地が出来ました。

 さて、どんな形の服にしようかなぁ?

 余ったハギレでも何か小物ができたらいいなぁ。

 楽しみだぜぇ!

↓服地全体
服地全体

↓服地部分
服地部分

Comment [0] | TrackBack [0]

ザボン2012.04.08

 昨日お客様からザボンをいただいた。

 ザボンって変な名前だなぁ。

 the bon(ざ・ぼん)

 なのかなぁ?

 でもこの時のbonって何?

 それとも、百姓がザボンの木のそばを通った時、ざー(実が落ちる時に葉っぱをこする音)って音がして、ぼん!って落ちたとか?

 当たったお百姓さんはさぞ痛かっただろうなぁ。


 まあ、 名前は変だけど、とりあえず気にしないこととして、すごく大きいなぁ。

 藍子に見せた瞬間にかぶりつこうとしてたけど、大きなしまじろう(藍子お気に入りのトラのぬいぐるみ、いつも食いついてる)にみえたのかなぁ?


 大きいから大味かと思いきや、中身も美味しいらしい。

 皮もマーマレードにすると美味しいということだ。

 
 今日の夜のデザートとしていただきま~す。

 楽しみ~!

↓おおきな美味しいみかんと聞いてニンマリする藍子氏 
ザボン

Comment [0] | TrackBack [0]

たかのタペストリー2012.04.08

 K様ご注文のたかのタペストリーの染めまで終了しました。※絹地に彩色

 このあと縫製にまわして、上下の共布と裏地をつけてもらいます。

 あと少しで完成です。

 お楽しみに!

ta.jpg

Comment [2] | TrackBack [0]

おもちゃタペ完成2012.04.07

 縫製に出していた、G様のおもちゃタペ、上下の共布と裏生地がついてようやく完成しました。

 桐箱に入れて、お化粧させて発送いたします。

 おたのしみに!

おもちゃタペ完成2

Comment [0] | TrackBack [0]

2012.04.06


   見渡せば 桜の花の 海に戯る

 窓を開ければ粛々と香る桜の花の香り。


 今日はようやく八分咲きというところかなぁ?

 これから数日で満開になって、今度は桜吹雪が見れるのかと思うと心躍る気持ちになります。

 
 なんて春心地でウットリしてしまいそうだけど、濃い目のお茶をすすって、制作中です!

↓窓からの眺め
窓から桜

 夕方から服地の制作に入りました。

 モチーフは木と点々です。

 あと、バッタです。

 色は、青と赤の2色使いで、大きさは114㎝×1000㎝あります。

 楽しみにしててくださいね!


 ↓服地製作中
服地製作中

Comment [0] | TrackBack [0]

チビ花2012.04.04

 いやはや、今日は、台風並みの暴風雨が吹き荒れる一日だった。

 一昨日あたりからようやく咲き始めた、桜の花も「おいおい!なにやってくれてんだよ~?」って感じで必死に枝にしがみついてるようだった。

 
 少し風もおさまりかけた夕方、工房周辺に散乱している木の枝や、植木鉢や、なんやかんやを片付けていると、すごく小さな花を発見!

 お前ムチャクチャ可愛いぞ!!

 お前だれなんだ?

 あんな暴風雨吹いてたんに、生き延びたんか?

 なんで無傷でこんなにプリプリなんよ?

 何とやんごとなく、ういやつなんよ!

 守らねばならぬ!

 あの息の臭い、左前足の先が白い、雑種の野良犬に踏みつけられないようにしないと!

 そうそう、来られた御客様にも踏みつけないように高札を立てなければならぬ!

 ↓愛しのチビ花

小さい花

 早速、花の周りに紐をひっぱって、高札を立てました。

 ふ~、これで一安心やねぇ~。

 元気に育ってくれよ。

 チビ花君!

 ↓麻紐で囲った。チビ花が小さすぎて、麻紐がロープみたい。
小さい花囲い

 でも・・明日も元気にしてるかな?

 まだ、風が強いからなぁ・・・。

 どうか、元気でいろよチビ花~~!!

 

Comment [2] | TrackBack [0]

Photo by Futta.NET / Template by ooq:blog
Powered by まとめ

FC2Ad

menu»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。